◆冬はこれですね!◆

野菜の甘みと魚介の旨みがとけ合っています。

白菜とカキのしょうがたっぷり鍋

  • 材料(3〜4人分)

    ●はくさい…4分の1株(500g)

    ●しょうが…4かけ(20g)

    ●せり…1束(100g)
    ●かき(加熱用)…400g
    ●しょうが酢じょうゆ

    [A]
    だし汁…4カップ
    酒…3分の1カップ
    みそ…大さじ6
    三温糖…大さじ3

作り方

  • @
  • はくさいはそぎ切り(約3cm幅で包丁を寝かせるようにななめにスライ スする)、しょうがはせん切り、せりは4〜5cm幅に切る。
  • A
  • かきは塩大さじ1(材料外)でぬめりがとれるまで軽くもみ洗いし、サッと水洗いしておく。
  • B
  • Aをまぜ合わせて火にかけ、煮立ったらしょうがを加え、具材を適量入れながら、煮る。

野菜カ UP!
せりはビタミンB1・C、食物繊維などが多く 含まれ腸を掃除する働きをもっています。か きは亜鉛やタウリンが豊富で、強壮作用があ ります。冷え性や不眠などにも効果的。

鍋のはくさいが余ったらぜひ!

はくさいと 七味とうがらしの浅漬け

  • 材料(2人分)

    ●はくさい…2枚分(200g)

    [A]
    せん切りのゆず皮…少々
    ゆずのしぼり汁…小さじ1
    せん切りのしょうが…1かけ分
    塩…小さじ1
    七味とうがらし…少々

作り方

  • @
  • はくさいはそぎ切り(約3cm幅で包 丁を寝かせるようにななめにスライ スする)にし、Aと合わせてビニール袋に入れる。空気をぬくようにし て口をしばる。
  • A
  • 20分以上おいてもみ、水けをしぼる。

POINT!
水けをしぼるときは、ビニール袋に穴を開けるとラクラクです。

芯を使うと甘くておいしい!

はくさいの とろり甘酢いため

  • 材料(2人分)

    ●はくさい…8分の1株

    ●ごま油… 大さじ2

    [A]
    酢…大さじ2
    三温糖…大さじ1
    しょうゆ…小さじ1
    塩…小さじ3分の1
    さんしょう…少々

作り方

  • @
  • はくさいは芯を5cm長さの棒切りにし、葉は1.5cm幅に切る。
  • A
  • ごま油を強火で熱し、@の芯を1分 いためる。葉とAを加え、さらに1 〜2分いためる。

※石原結實レシピ集を参考


© sakai-iin